高齢者見守り・高齢者安否確認・お話し相手サービス
シルバーコールセンター

ご高齢者安否確認、高齢者見守りサービスへのご質問集(No.1)

(お問合せ)0120-468-508
ご質問集

  当社のご高齢者安否確認サービス高齢者見守りサービスに対するお問合せやご要望に対するご回答、ご案内メール内容です。  
   (注)掲載内容は当時のQA内容であり現在の規定では対応が変わっている場合もございます。あらかじめご了承下さい。  
(Q1)

親の都合もあり、日によって在宅している時間はまちまちなんですが、どのような時間帯になりますでしょうか?

 こちらからお送りします情報シートに希望される曜日にチェックをしていただき、さらに在宅が一番多そうな時間帯を書く欄もございますので、ご指定があればその時間帯にお電話をするようにいたします。ただし、その日の当社スタッフの勤務状況や電話・システム環境の状況によってはご指定の時間帯の通りにお電話ができない場合もございます。
 当社では、話中や不在等で1回目のお電話が繋がらない場合は同日2回までお電話をいたしますので、間隔を開けて別の時間帯にもお電話をいたします。1回目のお電話で高齢者の方とお話ができれば、その時点でその日の電話業務は完了となります。また、2回とも繋がらないときもその最終報告を持ってその日の電話業務は終了となります。


(Q2)

メールで状況を報告してもらえるとのことですが、スマフォ宛にメールをもらうこともできますか?

 もちろん大丈夫です。ホームページでもご説明をしておりますが、ご報告アドレスは最大で4アドレスまで、無料でメール配信いたします。
 お申込みいただくとお客様に書いていただく情報シート(Excel)をお送りしますが、その中に報告先メールアドレスを書く欄が4箇所ございます。緊急事態となることも考えますと、当社としましても、外出先でもメール確認ができるスマフォ受信のメールアドレスを指定いただくよう推奨しています。


(Q3)

昨年母が亡くなり、父一人で生活をしており心配しています。週末は電話で話したりできますが、平日に様子を聞いてほしいと思っています。

 当社のご高齢者安否確認サービスは平日に行う電話サービスですので、ご希望の対応は可能です。
 月曜から金曜までの中で電話連絡を希望される曜日にこちらからお父様宅へお電話をいたします。お電話をお切りした後に、確認しましたご様子のご報告メールをお送りいたしますのでご確認ください。  


(Q4)

御社の高齢者見守りサービスでは容態が悪いときなどはどのように対処してもらえるのですか?

 電話をした際に体の調子が悪い、病院に行きたい、などのお話があった場合はその状況をメールでご報告いたしますので、ご家族の方からすぐにご高齢者本人にお電話をされたり、場合によっては救急やお世話をみてもらえる先にご連絡してください。
 なおあらかじめ、かかりつけの病院やデイサービス、地元の緊急時連絡先などのお名前や電話番号の情報をいただいていれば、その情報もご報告メールに付記いたしますのでご活用ください。(連絡先を書いた紙をどこにしまったかわからない、などの手間を省けます)


(Q5)

電話の回数を増やしたりすることは可能ですか?

 ご利用形態として、一週間に電話を掛ける曜日(日数)を決めていただきますが、この曜日の数を増やしたり減らしたりすることは可能です。ただし、一ヶ月単位でご契約・ご請求の締め処理をしておりますので、ご要望をいただいた場合は翌月から対応の変更とご利用代金の変更をさせていただきます。
 またこのようなご変更を毎月のように流動的にされると当社の事務コストが大きくなりますので、あくまで長期的視点でご変更の依頼をお願いします。頻繁に変更依頼をされますと、場合によってはお受けできないこともございます。
 ご依頼の仕方として、メールでわかるように書いていただくだけで大丈夫です。


  Topページ
  サービス内容
  ご利用開始手順
  料金一覧
  お申込み/お問合せ
  よくあるご質問
  会社案内

高齢者電話サービスのご連絡先
〒102-0093
東京都千代田区平河町
1-8-8
桔梗ライオンズマンション平河町201
TEL 03-5843-1111
FAX 03-5843-1116

【高齢者サービスQA】No.1~10

【他のQAページ】

Copyright (C)2015 株式会社ケイズプランニング. All rights reserved.