お一人暮らしの老人見守りサービスの
シルバーコールセンター

お一人暮らしの老人見守りサービス・高齢者安否確認サービスのシルバーコールセンターへのお問い合わせ内容ページ(No.24)です。

(お問合せ)0120-468-508
ご質問一覧集

  格安の当社お一人暮らしの老人見守りサービス高齢者安否確認サービスに対するお問合せやご要望に対するご回答、ご案内メール内容です。  
   (注)掲載内容は当時のQA内容であり現在の規定では対応が変わっている場合もございます。あらかじめご了承下さい。  
(Q1)

一人暮らしの父は電話を取ることはできても掛けることが難しく、電話したくてもできないようです。父に電話したときに○○に電話してくれ、と言われたら父の代わりに電話をして用件を伝えてもらうこともしてもらえますか?

 申し訳ございませんが、お父様よりお聞きしたご用件をこちらからその相手方に電話するというような対応はしておりません。当社のご老人見守りサービスは、お一人暮らしのお父様のご様子をお聞きして、ご家族の方にご報告するものとなります。
 例えご伝言とはいえ、ご本人からでないと相手の方との会話が成立しないことのほうが多いと思いますので、仮にご家族の方がこのようなご依頼を受けても難しいとわかると思います。ご理解のほどお願いいたします。


(Q2)

安否電話を一日2回お願いすることはできますか?回数に応じて料金はどうなりますか。

 当社のご高齢者安否確認サービスでは、ご高齢者の方と電話でお話ができた場合はその日のお電話はこれで終了となります。一日に2回お電話をするサービスは現在のところご用意がありません。
 なお、1回目のお電話でお留守などで応答が無い場合は、その日のうちにもう一度お電話をいたします。2回目のお電話でもお留守の場合は、一日につき最大で2回の電話までとなりますので、これで終了となります。もちろんお留守であった場合でもその旨のメール報告はいたします。
 このように1回目のお電話で応答がない場合のみ、もう1回、時間を開けてお電話をする対応のみとなります。


(Q3)

親戚の叔母には子供がいないので代わりに私のほうで契約をして祖母への電話をお願いしたいのですが、できますでしょうか。

 自分の親ではないご老人の方に対してもこの高齢者見守りサービスの対象にできるか、というご質問として受け留めますと、ご利用上一切問題はございません。是非ご検討いただければと思います。
 なお、ご利用に際しては必ず叔母様ご本人にこのようなサービスを利用することと、電話が来ることを事前にご了解を取ってください。ご本人のご了解があれば、お電話をした時に不審を持たれることがなくなります。
 (お一人暮らしの老人の方は知らない番号からの電話を取らないこともありますので、この点はどうぞよろしくお願い申し上げます。)


(Q4)

電話をして様子を聞いてもらった後に、こちらからの伝言を伝えてもらうことはできますか?

 当社のHPでもご案内をしておりますが、スポット的なご依頼事項がある場合で当社がお引き受けする判断をしたものについては、情報登録料という位置づけで1回につき、140円(税別)を頂戴して対応いたします。
 ご伝言をお伝えすることもこのサービスのお取り扱いとなりますので、ご検討いただければと思います。


  Topページ
  サービス内容
  ご利用開始手順
  料金一覧
  お申込み/お問合せ
  よくあるご質問
  会社案内

 
高齢者電話サービスのご連絡先
〒102-0093
東京都千代田区平河町
1-8-8
桔梗ライオンズマンション平河町201
TEL 03-5843-1111
FAX 03-5843-1116

【高齢者サービスQA】No.21~30

QA履歴-21
QA履歴-22
QA履歴-23
QA履歴-24
QA履歴-25
QA履歴-26
QA履歴-27
QA履歴-28
QA履歴-29
QA履歴-30

【他のQAページ】

QA履歴-1~10
QA履歴-11~20
QA履歴-31~40
QA履歴-41~50
Copyright (C)2015 株式会社ケイズプランニング. All rights reserved.